2013年7月13日 (土)

アトリエ井上邸

Photo 前日からの仕込みで睡眠不足?の脚本家の井上さん。

仕事場としてのアトリエを開放しての酒宴はもう幾度目でしょうか...。

素材選びにも余念がありません。
約8時間をかけた『鮑の蒸し物』も然り...
写真にはありませんが、『茄子の煮浸し』も絶妙の味でした。

そうそう...ご馳走になった御礼というのも何ですが....井上敏樹脚本『装刀凱~ソードガイ~』
コミック版も好評発売中。

|

2010年4月 1日 (木)

通天閣周辺散策

Dvc00132_2

九州で数日を過ごした後、再び大阪に来ています。

通天閣。

ここの雰囲気...意外に好きかも。

通天閣の展望フロアから大阪を一望。

勿論、ビリケンさんにもご挨拶。

これで2回目ですが、京都在住の折に何故ここを訪れなかったのか....不思議です。まぁ、以前は治安の悪さ...というイメージが先行して、大阪を訪れても知っているところしか行っていなかったのかも。

朝食は宮崎発~大阪南港着のフェリー内で済ませたのでランチまでの時間、周辺を散策。

Dvc00137

近くにある天王寺動物園から通天閣を望む風景。

大阪も桜満開です。

そうそう...2012年完成予定の新東京タワー・スカイツリー同様に色々な角度から街の風情や移り変わりも含めて愉しむ事が出来るのも、通天閣が大阪を代表する愛される建造物である証拠。

大阪周遊パス(市バスや地下鉄&〇得クーポン付)を利用しての観光ですが、散策を愉しむには通天閣はおすすめです。

天王寺動物園で驚いたのは街中にある動物園であるのに種類の豊富さと身近さ。

巨大な鳥かご(バードケージ)に入るとコウノトリが滑空して来て小川のドジョウをパクッとまるで映画『ロストワールド』のプテラノドンの鳥かごの中の様...。

Dvc00142 Dvc00138_2 

さてさて、ランチは昨年訪れた際に息子の体調不良で食べられなかった串カツを堪能。

♪ソースの二度付け、駄目よ~♪

食いだおれの町、大阪です。

この際とばかりに食べました。

Dvc00145

近くにある『世界の大温泉・スパ健康ランド』にて休憩。

夜となると通天閣に灯がともり一層新世界の界隈が賑やかになります。

通天閣の足元にある串カツの総本家『だるまや』も相変わらずの混雑様で。

重たいリュックを父子で背負ってカウンター席で食べるのも気が引けるので、テーブル席のある店を物色。

...で、結局情報誌「るるぶ」にもあった芸能人ご用達の串カツ屋『壱番』に入る...。24時間営業なので時間的に便利だけど、事の外ソースが昼間のお店『エビス』より味が薄口のような気が...。息子もこの意見には同様。

それでも口直しに注文した「ホルモンおろしポン酢」はもみじおろしも効いていて美味でした。

昼夜と串カツが後を引いて飲みモードが見え隠れすれど、そこはやはり息子の手前....大阪でゆっくりとは夜は更けて行きません。

天候にも毎日恵まれて、充実した今回の東京~大阪~宮崎の父子旅も夜行の新宿行きバスで帰るのみ。和泉中央駅からの高速バスに乗り込み、深い眠りにつくのでありました...。zzzzzzzzzzz

|

2009年12月11日 (金)

美味し!!

Dvc00005_3

NHK局内食堂でのランチ。

本日はちらし寿司¥540

テレビ局の食堂といえば社員食堂や学食と同じくして値段もお安いメニューが多いのでお得感ありますよね。ちなみにラーメンとかなら280円くらいで...。安いしメニューも豊富、メニュー選びも偏る事がないので助かります。

最近こういった食堂内で見かけるTFTプログラムへの参加というPOPがあるんですが、見てみると...『TABLE FOR TWO』二者で食卓を囲むとか...そういった意味らしく、先進国側でメタボや健康に気を使ってヘルシーメニューを取り入れている人々が多い一方で、開発途上国側では一日の食事さえありつけない子供も増え続けているのが現状。

先進国側と開発途上国側で食卓を囲む...という発想は...社員食堂や学食、又は一般のレストランがTFTプログラムに参加し、我々がヘルシーメニューを注文することで先進国側では人々の健康が保たれ、それと同時にその食事代の売上の中から20円が食料援助金として開発途上国に寄付される事を意味しているのだとか。

アジアのある開発途上国では20円で一食分に相当するらしいとの事。

「フ~ン...じゃぁ、このちらし寿司も何処かの国の人の役に立ってるのかな?」

と思ってよくよく最後まで説明文を見てみると、どうやら水曜日だけの限定ヘルシーメニューとして行われているらしい...。????週一だけで効果があるの?

まぁ、プログラムに参加している団体は数多くあるらしいので、我々がそういう店や食堂でヘルシーメニューを選ぶ事で何処かの国の子供が一食でも食べられるという事なら大歓迎だ。

そうは言っても...美味そうなモノには目がいく...。

Dvc00006

帰りに駅近くの不二屋でチョット気になっていた『ミルキークリームロール』を家族へのお土産に購入。

ミルキーだけにミルククリームが濃厚。美味し!

食べた後はその分、運動で消費......と思いきや、夜は友人T氏とご近所沿線飲み会となりました。

年末と正月はこの点、用心用心

|

2009年12月 9日 (水)

まな板グルメ

ブログネタ: オフの贅沢にあう料理やおつまみ写真を大募集!参加数

友人T氏が数ある『第3のビール』カロリーオフ、糖質オフの銘柄を飲み比べて吟味、コクと旨みのバランスが良いとして堂々1位にブログ上にて紹介していたので試してみました。

Dvc00009 あら、いいじゃない。

ちょうど我が家のキッチンで夕食の準備に取り掛かっていたところなので、合いそうなつまみを作ろうと冷蔵庫やそこら辺を物色。

ワイン用に買い置きしてあったクラッカーに青かびのチーズ・ゴルゴンゾーラ(ソフトタイプ)を乗せて、さらに生わさびを加え醤油を垂らして即席おつまみ完成。

名付けて...ゴルゴンチーズ和風カナッペ...。(そのまんま)

なんて思っているうちに後ろから息子がパクッと口に入れて「いたらきま~す!」

おいおい、それ言うなら順番が違うだろ~なんて言いながら....十数年後の息子はパパに似て、お酒の方もイケる口...と成人した息子と酒を酌み交わす日を楽しみに思う父でありました。

振り返った息子「ワサビが効いた~ぁ!!」

...大人の味は一味効いてるんだよ。少年...。

| | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

手作りパンとPizza

休日の過ごし方は人それぞれあれど...本日は久しぶりに太陽が顔を出したので息子を学校に送り出した後カミサンとゴルフ練習場に直行。不調な嫁を尻目に軽くスイングしながらの一言「ゴルフって...カンタン...」。まぁ、その後カミサンも豪快にスイングを開始したのは言うまでもないが...。

さて、銀座へ出かける愛妻を駅まで送り届け、息子が帰ってくるのを待って一緒に手作りパンとピザの準備開始。息子も手伝って適量に測った小麦粉・ドライイースト・スキムミルク・塩・砂糖・ショートニング・マーガリン・水・卵を捏ね、さらに40℃弱で予備発酵させながら待つ。形は殆ど息子にお任せで180℃に設定したオーブンに卵を塗って投入して完成。

004 形は歪ながらも味で勝負!という事でパパは余裕の白ワイン。調子が乗ってきた所でピザ作りにかかる。

材料は小麦粉(強力粉でも薄力粉でも)・ドライイースト・バター・塩・砂糖・スキムミルク又は牛乳・etc

何だかんだと準備しているうちにパンが出来た。

001_2

意外に出来はイイんでないの?

ツヤツヤのホカホカパンは息子も大満足。

完成に満足してついついワインが進む。

さてさて次はピザにかかるか....予め発酵させておいた生地をピザ皿に伸ばし、ソースをかけて具材をトッピングする。

002_2

...と言っている後にピザもイイ感じで焼きあがった。具材は玉葱やピーマン、ウインナーの他、冷蔵庫にあったものをチョイスしてのあり合わせ。パンと同じく予備発酵させた後、ピザソースを塗り具材とチーズをのせて200℃にて焼き上げ時間数十分。この日はピザを2枚焼き、白ワインを1本空けた...。

|

2007年5月 8日 (火)

鶏そば

朝暗いうちから起き出してまたまたサーフィン。このところ週一AMサーファーの状態。

前日、低気圧がぬけて波もサイズアップし肩から頭に加えてセールもオフショアのグッドコンディション。本日、多少サイズダウンしたもののハラ~ムネのサイズ。早朝なので波待ちするサーファーも疎ら...。かなり愉しめた。

時間が8時を回ると次第に海も混雑してきてインサイド側は波待ちするショートボーダーで危なくなったので、アウトでビッグサイズの波を待つ。10分に4本くらいはサイズアップのセット間隔。波の形左から右に崩れていくグーフィー・ウェーブを選ぶのだが、4本のうち何本目で行くのかは多少周りのサーファーを牽制する事になる。

そのセットが来た。横にいる友人のコウタローちゃんに 「行け!行ってしまえ!」

コウタローちゃん曰く 「イヤじゃ。」

この男オヤジだが、サーフィンは上手い。その後の波で華麗にキメた。

ほぼ一年前同じ様に早朝から海に入りサーフィンを愉しんで、帰りに友人のコウタロウちゃんお薦めの『鶏肉と葱の中華そば』を食べた。同じシチュエーションで変わり映えしないがその味は相変わらず絶妙。場所は明かせないが今回は見るだけで想像して頂こう...。酒蒸しされた鶏肉と透き通ったコクのある鶏油の効いた、しかし後味はさっぱりしたスープが白髪葱と合わさって絶妙にマッチした中華そば。やっぱり旨かった。

Dvc00038

|